The Watson Build Challenge for BPについて

BAC会員 各位

 

The Watson Build Challenge for BPの開催のご案内
そして参加前提となるワークショップの開催についてご案内いたします。

 

【Watson Build Official Web Site】

 

日本語サイト https://www-356.ibm.com/partnerworld/wps/servlet/ContentHandler/pw_com_watsonbuild-challenge

グローバルサイト(英語): https://www-356.ibm.com/partnerworld/wps/static/watsonbuild/

     *IDをお持ちでない場合はIBM PartnerWorld(無料)にご登録ください

 
The Watson Build Challenge for BPへご参加を検討されているパートナー様を対象に、
デジタル変革を勝ち抜くための新しい手法やプロセス、ツールを実体験を通じて学んでいただき、
成長市場におけるビジネスを実践に移すための基本スキル習得していただくことを目標としております。

「Watson Build」にチャレンジしていただくにあたり、今なぜゴグニティブ・ビジネスが求められているのか?
必要となる技術基盤(Bluemix,Watson API)のご紹介、お客様を正しく理解し、
イノベーションを生みだすための「デザイン思考」の基礎とミニ・ワークショップを予定しております。
是非、この機会をお見逃しのなくご参加のほどお願いいたします。

 

【日時】

 

東京:2017年4月6日(木)13時受付開始 13時30分~17時予定(終了)

福岡:2017年4月14日(金)12時30分受付開始 13時~16時30分(終了)
大阪:2017年4月18日(火)13時受付開始 13時30分~17時(終了)
名古屋:2017年4月21日(金)13時受付開始 13時30分~17時

東京:2017年5月18日(木)13時受付開始 13時30分~17時(追加コース)
 

【会場】

 

日本IBM 箱崎本社ビル 2F 201セミナールーム

日本IBM 福岡事業所6F601教室 定員 30名 

日本IBM 大阪事業所3Fセミナールームワークショップ 定員 50名 

日本IBM 名古屋事業所6Fセミナールームワークショップ 定員 40名 

 

【内容】

 

-デジタル変革時代を勝ち残るために今すべき事
-IBM Watson Build チャレンジでの早期ビジネス立ち上げご支援
-アジャイル&デザイン思考について
-オープンAPIを活用したDevOps手法 :Bluemix、Watson APIのご紹介
-「デザイン思考」ミニ・ワークショップ

 

【対象】

 

-IBMビジネスパートナー様
 (営業・開発・企画・マーケティングのリーダーの方、ご担当の方)
-IBM Partner Worldプログラム(登録無料)に加入いただくことが参加条件となります
「Watson Build」にエントリーを予定されている場合、チームから最低1名はご参加いただきますようお願いいたします。

 

【前提条件】

 
-オンライン研修(基礎知識習得、申込みサイト内に情報あり)
 下記、基本コースを事前学習のうえご参加ください
 基本コースの知識を前提として開催されます

 
-「IBM Bluemixの基礎」

- 営業系の方:「1. Bluemix を知る」
「2. Bluemix で最初のアプリをデプロイする」

 
【参加費】

 

無料(原則1社3名まで)

 

【お申し込み締切】

 

5月12日(金)まで

 

【お問い合わせ】

 

Bpcomm@jp.ibm.com

 
▼お申し込み

https://www-356.ibm.com/partnerworld/wps/servlet/mem/ContentHandler/pw_frm_evt-cog-workshop-watsonbuild

▼ご案内はこちらから

http://ibm.biz/WatsonBuild0406

 

*IBM PartnerWorldプログラム(登録無料)から入ってください。

ご案内資料はこちら

  

  

以上