BACメールマガジン夏至号のクイズと解説

いつもBACメールマガジンをご愛読いただき誠にありがとうざいます。
夏至号では前号に引き続きコラムニストの最上さんに旬な用語やトレンドについて
クイズに対する解説という形式で掲載頂きましたのでご案内いたします。

 

1. サービスとは、顧客に〔    〕を提供する手段の一つである。

 
a. 利益
b. 低コスト
c. 価値
 
2. SOEとは何の略でしょうか。

 

a. Systems of Enterprise
b. Services of Enterprise
c. Systems of Engagement

 

3. ITSMは何の略でしょうか。

 
a. Information Technology Service Management
b. Information Technology Strategy Management

c. Internet Technology System Methodology

 

4. Agile(アジャイル)はアジャイルマニフェスト(アジャイルソフトウェア開発宣言)から始まります。以下で、アジャイルマニフェストで宣言されてないことはどれでしょうか。

 
a. プロセスやツールよりも個人との対話に価値がある
b. 動くソフトウェアよりも包括的なドキュメントに価値がある
c. 計画に従うことよりも変化への対応に価値がある
 
5. SLAで顧客と合意する主要なサービス品質の項目として正しいものはどれでしょうか。

 

a. 可用性
b. キャパシティ
c. 情報セキュリティ
d. 上記の全て

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

1. サービスとは、顧客に〔    〕を提供する手段の一つである
【正解】
c. 価値
【解説】
サービスは、顧客がいつ利用しても価値を得られるように運用まで考えて設計し、実装し、改善し続ける必要があります。

 

2. SOEとは何の略でしょうか。
【正解】
c. Systems of Engagement
【解説】
“Engagement” とは「つながり」を意味します。人と人がつながるために使用するSNS等の仕組みをSOEと呼び、従来のデータを収集し蓄積する目的で利用されてきたSOR(Systems of Record) と異なるものとして分けて表現されています。

 

3. ITSMは何の略でしょうか。
【正解】
a. Information Technology Service Management
【解説】
ITサービスをマネジメントすることを指します。世界的なベストプラクティス(成功事例)をまとめたフレームワークとしてITIL® (Information Technology Infrastructure Library® ) が有名です。

 

4. Agile(アジャイル)はアジャイルマニフェスト(アジャイルソフトウェア開発宣言)から始まります。以下で、アジャイルマニフェストで宣言されてないことはどれでしょうか。
【正解】
b. 動くソフトウェアよりも包括的なドキュメントに価値がある
【解説】
「包括的なドキュメントよりも動くソフトウェア」に価値がある、としています。アジャイルマニフェストでは、如何に顧客にとって迅速かつ最大限に価値をすべきかについて追及しており、この考え方に則って生まれた各種の開発手法をアジャイルと呼んでいます。
~ご参考:以下、抜粋。(http://agilemanifesto.org/iso/ja/manifesto.html)~
「 プロセスやツールよりも個人と対話を、
包括的なドキュメントよりも動くソフトウェアを、
契約交渉よりも顧客との協調を、
計画に従うことよりも変化への対応を、
価値とする。」

 

5. SLAで顧客と合意する主要なサービス品質の項目として正しいものはどれでしょうか。
【正解】
 d. 上記の全て
【解説】
「可用性」「キャパシティ」「ITサービス継続性」「情報セキュリティ」の4項目が、ITサービスの価値の中でも品質を保証するために意識すべきものとしてITIL® でまとめられています。

 

 
 
以上、参考になりましたでしょうか。
新しい技術を活用したビジネスは、その設計から製造そして運用に至る全ての工程で新しい方法論が出現しています。