【クイズ】

  

1.アジャイルやDevOpsの原点となっている「TPS(トヨタ生産方式)」や「リーン」では改善を非常に

  重視しています。以下のどのような改善を意図しているでしょうか。

 

 
a.少しずつのステップで良いので、何かしら良くしていくこと

b.半年や1年単位で画期的な成果につながる改革

c.イノベーションを起こすために右脳と左脳をバランスよく利用すること

 
 
2.サブスクリプション・モデルを成功させるには、サービスを理解し、サービスマネジメントを実践

  することが必須です。一般的にお客様が「価値がある」と感じる特性のうち、モノには無く、

  サービスにはある特性はどれでしょうか。


 
a.耐久性

b.信頼性

c.タイムリー性

  

     

【正解&解説】

 

1.アジャイルやDevOpsの原点となっている「TPS(トヨタ生産方式)」や「リーン」では改善を非常に

  重視しています。以下のどのような改善を意図しているでしょうか。

 

〔正解〕  a.少しずつのステップで良いので、何かしら良くしていくこと

 

〔解説〕

TPSやリーンでは、少しずつのステップで良いので、何かしらよくしていくこと、そして、社員の誰もが、

少しでもよくするためのアイデアを出し、行動し続けることにより、成長し続ける組織を目指しており、

それを改善(カイゼン)と呼んでいます。

 

 

2.サブスクリプション・モデルを成功させるには、サービスを理解し、サービスマネジメントを実践

  することが必須です。一般的にお客様が「価値がある」と感じる特性のうち、モノには無く、

  サービスにはある特性はどれでしょうか。

  

〔正解〕  c. タイムリー性

 

〔解説〕

「耐久性」は、モノに求められる特性ですが、サービスには求められません。「信頼性」はモノにも

サービスにも求められる特性です。「タイムリー性」はサービスにのみ求められる特性です。

サービスは、「今使いたい」と思ったその時に使えることが顧客満足度につながります。言い換えると、

ユーザーが「使いたい」と思った時にいつでも使えるように準備し、提供できる体制を整えておく

必要があります。