【クイズ】

  

  

1.最新のITIL(R) バージョンで正しいものはどれでしょうか。

 

  a. ITIL V3

  b. ITIL 4

  c. ITIL 2020

 

 

2.最新のITIL(R)に含まれていない管理プラクティスはどれでしょうか。

  

  a. サービスデスク

  b. プロジェクトマネジメント

  c. 変更管理

 

  

ーーーーーー

 

【正解&解説】

1.最新のITIL(R) バージョンで正しいものはどれでしょうか。

 

〔正解〕   b. ITIL 4

 

〔解説〕

2019年より、DX(デジタルトランスフォーメーション)に対応した「ITIL 4」の書籍が順次リリース

されています。なお、ITILは、「初版」「ITIL V2」「ITIL V3」「ITIL 2011 edition」と版を重ねてきて

います。「ITIL 2020」は存在しません。

  

 

2. 最新のITIL(R)に含まれていない管理プラクティスはどれでしょうか。

  

〔正解〕  c. 変更管理

  

〔解説〕

これまで「変更管理」と呼ばれていたものが、ITIL 4 では「変更実現」という名称に変更となりました。

サービスデスクは機能ですが、管理プラクティスの一つです。プロジェクトマネジメントもITIL 4 から

管理プラクティスに含まれるようになりました。