EDIデータ交換ソリューション JFT、JFT/SaaS

SCM/物流 アプリケーション統合/企業間連携 その他









特長 ①24時間365日オンラインの実現(大規模システム) 160同時通信、10000接続先などの稼動実績。安全確実な大規模集配信システムを構築。 ②充実したデータ交換機能とマルチプロトコルサポート 各種プロトコルをサポートし、通信履歴の一元管理や世代管理が可能 。 ③EDIシステムの拡張性 次世代EDIへの拡張、独自手順など個別カスタマイズ可能
製品説明

■各種通信手順に対応
国内標準である全銀手順(BSC、TCP/IP)、JCA手順、流通BMSに加えFTP、WebEDIなどお客様システム環境、要件に合わせた通信手順を提供
■スピーディーで低コストな導入が可能
EDIシステム構築に必要な質の高い機能を搭載しており低コスト・短期導入が可能
■自動化連続運転
集配信スケジュール自動化、通信障害時の自動リトライ機能、保存期間によるファイルクリーンナップ等、自動化・無人化を実現する機能により24時間365日連続運用が可能
■運用管理者の負荷軽減
運用監視GUIはWebブラウザにより優れた操作性を実現し分かり易いインタフェースにより専門知識は不要
■信頼性・耐障害性の確保
フォールト・トレラント・コンピュータ分野で長年培ってきたノウハウを元に開発された「信頼性」「耐障害性」を提供
■ファイル転送から大規模集配信システムまで
企業内のファイル転送から企業間のEDIや大規模集配信システムまで対応できる優れた柔軟性・拡張性
■サービスの充実
システム提案から導入支援、保守にいたるまでトータルサポートが可能
お客様へ最良なシステムを導入して頂くためカスタマイズ対応も可能

対象業種 特になし
対象商圏 国内
対象企業規模 中小企業~大企業、金融機関、サービス提供会社 ①店舗管理、②受発注システム、③入出庫管理、④SCM、⑤カード決済、⑥ファームバンキングシステム、⑦VANサービス
機能一覧 ・各種標準通信プロトコルをサポート ・同報配信 ・配信マージ(連結配信) ・締め機能 ・Webブラウザによる容易な運用 ・定型運用スケジュール ・障害通知 ・アプリケーション連携
販売価格 パッケージモデル:90万円から(ベースモデル、2セッション) クラウドモデル:月額3万円から(Smallモデル、1,000ファイル未満/月)
動作環境 OS:AIX,Linux,Windows DB:DB2,Oracle,SQL Server,他 クラウド(SaaS)提供もあり
導入事例 http://www.jft-edi.jp/case/
URL http://www.jft-edi.jp/
会社名 株式会社TOKAIコミュニケーションズ