クラウドをまずつかう、その方法とは?

2016-10-25 13:30:00

~ ファイルの共有・保管の最適解とパブリッククラウド利用例 ~

企業でのクラウドの利用が一般的になってきましたが、初めての企業にとっては、何から始めればいいのか、どんなメリットがあるのか、まだまだ浸透していない状況です。身近な利用から始めるクラウドを事例を交えてご紹介いたします。ファイル共有、アプリ開発、ワークフロー、業務パッケージ利用のクラウド化など、事例を交えてソリューション紹介いたします。ぜひ、ご参加ください。

主催:株式会社ミライト情報システム

共催:日本アイ・ビー・エム株式会社

参加費: 無料(事前登録制)

 

No

時間

講演社

講演タイトル

概要

13:30-13:35

オープニング

1

13:35-14:05

Box Japan

boxとは

これからの企業の情報共有基盤として、ワールドワイドで62,000社以上に導入されている企業向けコンテンツプラットフォーム「Box」の最新情報を講演いたします。

2

14:05-14:35

Box Japan

boxデモ

はじめてのBox〜基本機能をデモで紹介!

3

14:35-14:55

サイボウズ

業務アプリ構築クラウド「kintone」のご紹介

ノンプログラミングで業務アプリを構築できるクラウドサービス「kintone」と
その拡張機能をつかったbox連携をご紹介します。

14:55-15:05

休憩

4

15:05-15:25

クエステトラ

box とクラウド BPM ワークフロー(Questetra)との連携活用事例のご紹介

ドラッグ&ドロップで業務フローを描いて、フローシステムの構築が可能なクラウドサービス「Questetra BPM Suite」。その概要と box との API 連携事例をご紹介します。

5

15:25-15:40

日本IBM

box との API 連携ソリューションのご紹介

boxとIBM製品の連携ソリューションのご紹介。

6

15:40-16:05

Box Japan

Box最新事例紹介

Boxの最新事例をご紹介いたします。

7

16:05-16:35

ミライト情報

システム

SoftLayerはMIRACLEにおまかせ

物理サーバーも使えるクラウド「SoftLayer」をクレジットカード不要の円建決済、設計・環境構築から運用代行まで支援する「MIRACLE」をご紹介します。

16:35-16:45

クロージング

開催日 2016年10月25日(火)13:30~16:45 (13:00から受付)
開催場所

日本アイ・ビー・エム株式会社大阪事業所

住所:大阪府大阪市西区靱本町1−10−10

申し込み締め切り 2016-10-24 00:00:00
このイベントは申し込みを締め切りました。