基幹システムをクラウドで稼働させたいと思われる方も多いと思います。クラウド化するメリットについて基幹システムパッケージベンダーから視点、数多くオンプレのクラウド化を経験してるベンダーからご説明します。第五回を迎える当セミナーでは、基幹システムのクラウド化の実践、およびIBM Cloudの有効活用についてご説明します。自社の課題解決にぜひご参加ください。


主催:ビジネス・アライアンス・コンソーシアム

協賛:日本アイ・ビー・エム株式会社

参加費: 無料 (事前登録制)

定員:30名 (申込順で受付:定員になり次第受付終了)

対象:IT部門のマネージャー、リーダー、経営企画層へのITシステム改善を企画される方

【開催内容】

No

時間

内容 / 講演企業

概要

1

13:30-13:35

ご挨拶

本セミナー開催の目的

2

13:35-14:05

~経理の仕事が未来につながる~
PCA hyper on IBM cloudで「その先へ」

ピー・シー・エー株式会社営業本部 戦略企画部 部長 伊藤 真一郎

企業が変革する必要性が高まっています。社会トレンドに柔軟に応えるためのテクノロジーで「人」と「企業」をつなぎ、経理の仕事が企業変革を起こす可能性を皆さまと考えていきたいと思います。来るべき社会の基幹業務システム「PCA hyper」を、「IBM cloud」と共に。すべての企業にガバナンスとイノベーションを。

3

14:05-14:35

IBM Cloudとベストマッチ 生産戦略サービス『Factory-ONE 電脳工場SC』の紹介

株式会社エクス ソリューション事業本部 鈴 修平

中堅・中小製造業向けベストセラー生産管理パッケージ『Factory-ONE 電脳工場』が、IBM Cloud IaaSに対応しました。今回はクラウドとベストマッチなサブスクリプション型『Factory-ONE 電脳工場SC』の紹介をメインに、つながる工場やDXへのエクスの取り組みについてご説明させて頂きます。

4

14:35-15:05

マルチデバイス対応業務Webアプリ開発プラットフォーム SYUPROS(シュプロス)

アルゴブレイン株式会社 代表取締役 繁縄 康彦

高機能なワークフローエンジン、版管理までできる文書管理機能を装備したエンドユーザーでも開発できるWeb上で動作する業務アプリの開発プラットフォームです。開発したアプリは、PCはもちろんiOS、Android、Windowsタブレットでも専用のネイティブアプリを使って動作します。

5

15:05-

15:20

休憩

6

15:20-15:50

【特別講演】

クラウド・ネイティブ・コンピューティングによるデジタル変革

日本アイ・ビー・エム株式会社 パートナー・アライアンス事業本部 テクニカル・ソリューション推進事業 ソリューション・アーキテクト
石嶋 康弘

 クラウドは第2章に入り、顧客接点システムだけでなく、基幹システムのクラウド化も本格化しつつあります。その目的はスピードと柔軟性を兼ね備えたITシステムによるデジタル変革です。これを実現するために注目されるクラウド・ネイティブ・コンピューティングと、その手法についてご説明いたします。

6

15:50-16:20

クラウドで活用!カスタムパッケージ大臣エンタープライズ販売管理のご紹介

応研株式会社 大臣エンタープライズ リーダー 末永 徹

AIの開発工数を大きく圧縮する開発ツールが搭載された販売管理システムをご紹介します。年商200憶円の企業を6か月で本稼働に乗せた導入事例や、開発ツールのご案内と、10月に控えた軽減税率への対応について分かりやすくご案内いたします。

7

16:20-16:50

IBM CloudはMIRACLEにおまかせ

株式会社ミライト情報システム エンタープライズ営業部 岩宮 伸幸

企業の基幹システムのIBM Cloudへの移行が進んでいます。なぜIBM Cloudが受け入れられているのか、その理由と導入から運用まで支援するMIRALCEをご紹介します。

8

16:50-17:20

クロージング・個別相談会

開催日 2019年7月11日(木)開場13:00 開演13:30
開催場所

日本アイ・ビー・エム株式会社 大阪事業所

住所:大阪市北区中之島三丁目2番4号 中之島フェスティバルタワー・ウエスト 13F

URL https://goo.gl/maps/CawKzUGVd5A2
申し込み締め切り 2019-07-11 00:00:00